プラセンタで老化防止

プラセンタが老化防止に高い効果を発揮してくれることをご存知でしょうか?
人間の老化。それは、どうしても抗えない自然の摂理です。
その老化を少しでも遅らせることができるとしたらどうでしょうか?
プラセンタは、その老化を抑止できる希望の光として注目されています。

今回は、プラセンタの老化防止について、皆さんにご紹介させて頂きます。

体が老化する仕組み

私達の体を動かす原動力「エネルギー」。
そのエネルギーは細胞レベルで生み出されており、筋肉や内臓を始め、私達の体の全ての部位で生成・活用されています。
起きている時も眠っている時も、細胞内で常に生み出されているエネルギーは、体内に吸収された栄養素と酸素を材料とし、酵素の働きによって生成されます。
この時、エネルギー生成の副産物として「活性酸素」と呼ばれるものが生成されます。
実は、この「活性酸素」こそが人間の老化を促進させる「老化現象」の原因であると考えられているのです。

活性酸素とは?

エネルギー生成(新陳代謝)で発生する活性酸素は、老化を促進させる厄介者として紹介されています。
その厄介者、実は血中濃度が低ければば、とても優秀な戦士であることをご存知でしょうか? 活性酸素は免疫力の強化を担う役目も担っているのです。

そもそもですが、活性酸素は、人間に対して害になる物質を撃退するために働くものなのです。
しかし、活性酸素濃度が高くなってしまうと、その攻撃性が仇となり、正常に働くべき成分を攻撃してしまうのです。
活性酸素濃度が上昇する要因は、ストレスや暴飲暴食などの生活の乱れが大きく影響すると言われています。

プラセンタで活性酸素撃退!

健康な体を維持するために、「ストレスを感じないようにする」「暴飲暴食は控える」「生活習慣について見直す」などの改善が求められていますが、複雑な現代社会においてそう簡単には行かないのが現実です。
活性酸素が特に多く生産される要因として、アルコールの摂取があげられていますが、忘年会や新年会等のシーズンともなれば、どうしても避けることが出来ません。

そこでプラセンタの登場です。
プラセンタは、活性酸素の除去を促進させる効果を発揮してくれます。
免疫力を維持できるレベルで活性酸素濃度を抑えることができれば、若々しく健康的で張りのある肌を長期間キープできると考えられています。
日頃から継続的にプラセンタを摂取していれば、体内の活性酸素濃度を適度な状態に維持する効果が期待できるのです。

プラセンタで余剰な活性酸素を撃退し、いつまでも若く健康な体を手に入れましょう!